通学との比較


通学ではなく、合宿免許を利用するメリットとは何でしょうか。合宿免許を選ぶメリットは大きくわけて3つあります。

まず1つ目が旅行気分を味わえることです。教習の合間にレジャーを楽しむことを目的として、遠く離れた場所や行ってみたかった場所を選んでみるのもよいでしょう。陶芸教室、農場体験、現地観光案内など、合宿所よって数多くの特典が用意されています。中にはスキューバダイビングのライセンスを取得できるところもあります。教習の内容は変わらないので、プラスアルファの楽しみを求めて合宿所を決めるのも面白いです。

2つ目は料金の安さです。ほとんどの合宿免許でパック料金となっており、教習代、宿泊費、交通費、特典など全て含まれた価格となっています。入校する時期や場所にもよりますが、相場として22万円前後です。通学で取得した場合はおよそ30万円かかりますので、合宿免許の方が数万円お得になります。交通費の面でも合宿免許は込みですが、通学の場合は教習所までの交通費が自費となり、出費がかさみます。また学生の多い春休み期間は料金が上がり、オートマチック車よりもマニュアル車の方が2万円前後高いです。

3つ目は教習期間の短さです。通学の場合は20~30日かかりますが、合宿免許にするとオートマチック車、マニュアル車いずれも14日ほどです。最大で半分の日程で免許を取得することができます。ただし短期集中なので通学と比べ、タイトなスケジュールになります。無理なく教習できるペースかどうかを考慮しましょう。自分に適した合宿所を見つけやすくなります。